焼酎の種類と料理

水割り、お湯割り、ロックといろいろな飲み方が楽しめる乙類焼酎(本格焼酎)ですが、食中酒として食事をしながら楽しむ事ができるお酒でもあります。

スポンサードリンク

食中に焼酎を飲む事によって、口の中に残る料理の油脂などの成分を流してさっぱりさせてくれます。
これは、他の蒸留酒にはない焼酎だけの特徴です。
焼酎は原料によってさまざまな種類がありますので、焼酎の種類とそれぞれの焼酎に合う料理についてご紹介します。

「米焼酎」は米と米麹が原料です。
まろやかで柔らかな味わいが特徴で、焼酎が苦手という人でも比較的飲みやすいのではないかと思います。
熊本県人吉市が米焼酎の生産地でしたが、最近では清酒の産地でも米焼酎を造るようになってきており、全国で作られています。
米焼酎の柔らかな味わいには、コクのある料理がよく似合います。
和食では辛子れんこん、高菜浸け、だんご汁、豚肉のしょうが焼き、馬肉料理など、洋食ではきのこのバターソテー、カマンベールチーズ、ツナ料理など、中華ではふかひれ煮、干し貝柱の煮込みなどが合います。

「麦焼酎」は大麦と大麦麹または米麹が原料です。
麦特有の香ばしい香りを持っており、すっきりとしたキレのある辛口の焼酎です。
ウイスキーの原料が同じ麦なので、洋酒が好きな人によく飲まれています。
日本一の麦焼酎の生産地は大分県です。
麦焼酎のすっきりとした味わいには、どんな料理にもよく合います。
和食ではあさりの酒蒸し、さばの塩焼き、あじのたたき、塩味の焼き鳥、塩味の手羽先など、洋食では魚介類のガーリックソテー、チキングリルなど、中華では海鮮五目焼きそば、春巻き、渡り蟹の炒めものなどが合います。

「いも焼酎」は、さつまいもと米麹またはさつまいも麹が原料です。
さつまいもの強い香りと甘みが広がり、しっかりとした味わいが特徴です。
鹿児島県が主な生産地で、鹿児島県ではお酒といえばいも焼酎の事をいいます。
強すぎる香りとクセのある味わいのため以前はいも焼酎を苦手な人は多かったのですが、焼酎ブームで最近は人気が出てきました。
いも焼酎の個性のあるしっかりとした味わいには、こってりとした料理がよく合います。
和食では、かつおのたたき、牛肉の味噌漬け焼き、さばの味噌煮、さつま揚げ、豚の角煮、豚足など、洋食ではスペアリブやロースとビーフなど、中華では麻婆豆腐、牛肉のオイスター炒めなどが合います。

「黒糖焼酎」は、サトウキビを煮詰めてできた黒糖と米麹が原料です。
キャラメルのような深くて甘い香りと、ラムに似た甘くてやさしい味わいが特徴です。
鹿児島県の奄美諸島でのみしか生産する事が許されていない焼酎です。
焼酎は蒸留の過程で糖分が飛んでしまうためできあがった焼酎の糖分はゼロですが、黒糖が原料のこの焼酎も甘い香りと味わいを持っていながら糖分は含まれていません。
甘いのに糖分がゼロでカロリーも低いので、女性に人気のある焼酎です。
黒糖焼酎の深くて甘い香りと味わいには、甘みを持った脂っこい料理がよく合います。
和食ではかつおのしょうが煮、キンキの煮付け、串カツ、すき焼き、ぶりの照り焼き、たれ味の焼き鳥など、中華では酢豚などが合います。

「泡盛」は、タイ米と黒麹が原料です。
深い香りとコクの深さが特徴ですが、酔い覚めがよく飲み口が爽やかなお酒です。
言わずと知れた沖縄県の焼酎です。
泡盛のインパクト強い香りと深い味わいには、同様に風味の強い料理がよく似合います。
香草を用いた沖縄県の郷土料理にはもちろんぴったりです。
和食では、沖縄料理全般、うるか、竹の子の白和えなど、洋食では小エビとアボカドのタルタルソースなど、中華では上海がに料理などが合います。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

割って楽しむ甲類焼酎
においやクセのない甲類焼酎は、いろいろな飲み物で割って飲まれています。 ご家庭で......
果実酒で楽しむ甲類焼酎
果実酒のレシピに書いてある「ホワイトリカー」とは甲類焼酎の事です。......
焼酎と酒器
焼酎を飲む時に、焼酎を入れる酒器にもこだわってみてはいかがでしょうか。......
焼酎に合う料理のレシピ
自宅で焼酎を楽しむのなら、おつまみも自分で作ってみてはいかがでしょう。......
九州の焼酎
九州では、さまざまな本格焼酎が作られています。......
焼酎のカロリーについて
焼酎は、糖分がゼロでカロリーの低いお酒です。......
本格焼酎のカクテル
本格焼酎は、一般的にはお湯割り、水割り、ロックで飲まれていますが、本格焼酎をベー......
酎ハイについて
「酎ハイ」は「焼酎ハイボール」を省略した言葉です。......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

焼酎専科:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://syochu.thanks08.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。