本格焼酎のカクテル

本格焼酎は、一般的にはお湯割り、水割り、ロックで飲まれていますが、本格焼酎をベースにしたカクテルもあります。

スポンサードリンク

本格焼酎で作る、おいしいカクテルの作り方をご紹介します。

〈ミルク焼酎〉

・アルコール度数25%の甘口の麦焼酎
・牛乳
・はちみつ 適量
・レモンのスライス 1枚

1.牛乳と麦焼酎は、牛乳:麦焼酎の割合が1:1.5になるように用意します。
2.よく冷えた牛乳にはちみつを加えて溶かします。
3.麦焼酎を加え、レモンのスライスを入れてできあがりです。

〈玉子酒〉

・アルコール度数25%の辛口の米焼酎または泡盛 180cc
・水 60cc
・玉子の黄身 1個分
・砂糖 適量

1.玉子の黄身に砂糖と水を加えよくかき混ぜます。
2.1をシェイカーに移し、米焼酎または泡盛を入れシェイクします。
3.グラスに注いでできあがりです。
  焼酎の種類を黒糖焼酎にしてみると、ちょっと違った洋風のカクテルが楽しめます。

〈梅酒〉

・アルコール濃度35%のいも焼酎または甘口の米焼酎、麦焼酎 900ml
・青梅(キズがなく、黄色くなっていないもの) 500g
・氷砂糖 500g

1.青梅はきれいに水洗いして水気をしっかりふき取ります。
  竹串やつまようじをつかってヘタを取り除きます。
2.熱湯消毒してよく乾かした密閉できる保存ビンに、青梅と氷砂糖を入れます。
  焼酎を注いでふたをして密閉し、直射日光を避けた涼しい場所に3ヶ月保管してできあがりです。

〈にんにく酒〉
・泡盛または辛口の米焼酎 900ml
・にんにく 500g
・氷砂糖 250g

1.にんにくの外皮と薄皮をきれいにむきます。
2.熱湯消毒してよく乾かした密閉できる保存ビンに、にんにくと氷砂糖を入れます。
  焼酎を注いでふたをして密閉し、直射日光を避けた涼しい場所に3ヶ月保管してできあがりです。

洋風な果実酒などには、甘口のいも焼酎や麦焼酎、黒糖焼酎がいいでしょう。
また、和風のにんにく酒などには、泡盛や辛口の米焼酎をお薦めします。


ところで、お酒には「甘口」「辛口」という分類がありますが、焼酎にも甘口の焼酎と辛口の焼酎があります。
お酒の甘さや辛さは、昭和40年代までは水とアルコールの比重で表示されていました。
アルコール分が多くて糖分の少ないお酒は、アルコールの比重が水より軽くなります。
逆にアルコール分が少なくて糖分の多いお酒は、アルコールの比重が水より重くなります。
当時は比重の軽いお酒は辛口、比重の重いお酒は甘口とされていました。
水1に対してアルコール度数25%の本格焼酎のアルコールの比重は0.97と軽いので、本格焼酎は辛口のお酒と言われていました。

昭和50年代に入ると、同じ比重のお酒でも酸度の量で辛かったり甘かったりする事が判明されました。
酸度が多いと辛く少ないと甘いので、酸度の比重のバランスによってお酒の甘さや辛さが比較されるようになりました。
これによって、アルコール度数が同じ本格焼酎にも甘口と辛口ができました。

本格焼酎を主原料別に比べてみると、さつまいもの甘い香りを持ついも焼酎やカラメルの香り豊かな黒糖焼酎は、その甘い香りが嗅覚と味覚に反応して飲む人に甘さを感じさせます。
お酒の甘さ辛さには、アルコールそのものも甘さや辛さも関係しています。
一般にアルコール濃度の濃いお酒は甘く感じるものが多いようです。
その一方で精製しすぎた本格焼酎を飲んでしまうと、アルコール自体の持つ香りがお腹から沸き上がり焼酎が辛く感じます。
使う麹の違いも甘さや辛さに関係します。
黒麹を使った焼酎は、野性味のある辛口のお酒に仕上がります。
白麹を使った焼酎は、口当たりのソフトな甘口のお酒に仕上がります。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

割って楽しむ甲類焼酎
においやクセのない甲類焼酎は、いろいろな飲み物で割って飲まれています。 ご家庭で......
果実酒で楽しむ甲類焼酎
果実酒のレシピに書いてある「ホワイトリカー」とは甲類焼酎の事です。......
焼酎と酒器
焼酎を飲む時に、焼酎を入れる酒器にもこだわってみてはいかがでしょうか。......
焼酎の種類と料理
水割り、お湯割り、ロックといろいろな飲み方が楽しめる乙類焼酎(本格焼酎)ですが、......
焼酎に合う料理のレシピ
自宅で焼酎を楽しむのなら、おつまみも自分で作ってみてはいかがでしょう。......
九州の焼酎
九州では、さまざまな本格焼酎が作られています。......
焼酎のカロリーについて
焼酎は、糖分がゼロでカロリーの低いお酒です。......
酎ハイについて
「酎ハイ」は「焼酎ハイボール」を省略した言葉です。......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

焼酎専科:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://syochu.thanks08.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。